4.12. グループ編集

表 4.129 グループ編集画面一覧

名称

表示方法

概要

参照先

日別当番体制一覧

グループ編集 ‣ 日別当番体制一覧 メニューを選択します。

当該プロジェクトに設定済みの日別当番体制の一覧を表示します。

日別当番体制一覧

日別当番体制登録

グループ編集 ‣ 日別当番体制登録 メニューを選択します。

当該プロジェクトに日別当番体制を登録します。

日別当番体制登録

日別当番体制詳細

日別当番体制一覧から該当日別当番体制の 詳細 ボタンをクリックします。

当該プロジェクトに設定済みの日別当番体制の詳細情報を表示します。

日別当番体制詳細

日別当番体制編集

日別当番体制一覧から該当日別当番体制の 修正 ボタンをクリックします。

当該プロジェクトに設定済みの日別当番体制を編集します。

日別当番体制編集

グループ休日設定

グループ編集 ‣ グループ休日設定 メニューを選択します。

当該プロジェクトに設定済みのグループに対する休日を表示・設定します。

グループ休日設定

CTI連携音声案内一覧

グループ編集 ‣ CTI連携音声案内一覧 メニューを選択します。

当該プロジェクトに設定済みのCTI連携音声案内の一覧を表示します。

CTI連携音声案内一覧

CTI連携音声案内登録

グループ編集 ‣ CTI連携音声案内登録 メニューを選択します。

当該プロジェクトにCTI連携音声案内を登録します。

CTI連携音声案内登録

CTI連携音声案内詳細

CTI連携音声案内一覧から該当CTI連携音声案内の 詳細 ボタンをクリックします。

当該プロジェクトに設定済みのCTI連携音声案内の詳細情報を表示します。

CTI連携音声案内詳細

CTI連携音声案内編集

CTI連携音声案内一覧から該当CTI連携音声案内の 修正 ボタンをクリックします。

当該プロジェクトに設定済みのCTI連携音声案内を編集します。

CTI連携音声案内編集

4.12.1. 日別当番体制一覧

日別当番体制一覧画面は、 グループ編集 ‣ 日別当番体制一覧 メニューを選択して表示します。
日別当番体制一覧画面は、検索フィルタと一覧画面で構成されます。
検索条件を組み合わせることにより、結果の絞り込みが可能です。
日別当番体制一覧は、全てのログインユーザ権限で実施可能です。

4.12.1.1. 検索条件

日別当番体制一覧画面/検索条件イメージ

図 4.131 日別当番体制一覧画面/検索条件イメージ

日別当番体制一覧画面/検索条件の各項目について説明します。
表 4.130 日別当番体制一覧画面/検索条件項目

項目

カテゴリ

概要

備考

グループ名

テキスト

グループ名を検索条件として使用する場合に指定します。

32文字以内で入力します。

年月日

テキスト

年月日を検索条件として使用する場合に指定します。

YYYYMMDD(年月日)形式で入力します。
入力フィールド横にあるボタンをクリックして、カレンダーを使用した入力も可能です。

勤務開始時間(FROM)

テキスト

勤務開始時間(FROM)を検索条件として使用する場合に指定します。
勤務開始時間として、指定した時間以降が検索対象となります。

hhmm(時分)形式で入力します。

勤務開始時間(TO)

テキスト

勤務開始時間(TO)を検索条件として使用する場合に指定します。
勤務開始時間として、指定した時間までが検索対象となります。

hhmm(時分)形式で入力します。

勤務終了時間(FROM)

テキスト

勤務終了時間(FROM)を検索条件として使用する場合に指定します。
勤務終了時間として、指定した時間以降が検索対象となります。

hhmm(時分)形式で入力します。

勤務終了時間(TO)

テキスト

勤務終了時間(TO)を検索条件として使用する場合に指定します。
勤務終了時間として、指定した時間までが検索対象となります。

hhmm(時分)形式で入力します。

検索件数

プルダウンリスト

検索結果として、検索条件に一致する情報を一覧表示する最大件数を指定します。
デフォルトは50件。50件、100件、300件が選択できます。

検索

ボタン

検索条件に一致する日別当番体制情報を一覧表示します。

クリア

ボタン

検索条件として入力した情報をクリアします。

4.12.1.2. 日別当番体制一覧

日別当番体制一覧画面/日別当番体制一覧イメージ

図 4.132 日別当番体制一覧画面/日別当番体制一覧イメージ

日別当番体制一覧画面/日別当番体制一覧の各項目について説明します。
表 4.131 日別当番体制一覧画面/日別当番体制一覧項目

項目

カテゴリ

概要

備考

No

テキスト

一覧表示上の連番です。

グループ名

テキスト

日別当番体制登録時、 グループ名 で設定された値を表示します。

年月日

テキスト

日別当番体制登録・編集時、 年月日 で設定された値を表示します。

勤務開始時間

テキスト

日別当番体制登録・編集時、 勤務開始時間 で設定された値を表示します。

勤務終了時間

テキスト

日別当番体制登録・編集時、 勤務終了時間 で設定された値を表示します。

時間内当番名

テキスト

日別当番体制登録・編集時、 時間内当番名 で設定された値を表示します。

時間外当番名

テキスト

日別当番体制登録・編集時、 時間外当番名 で設定された値を表示します。

詳細

ボタン

当該日別当番体制の詳細情報を表示します。

日別当番体制詳細 を参照。

修正

ボタン

当該日別当番体制情報の編集を実施します。

参照者権限のユーザでログインしてる場合には、当該ボタンは表示されません。

削除

ボタン

当該日別当番体制の削除を実施します。

参照者権限のユーザでログインしてる場合には、当該ボタンは表示されません。

4.12.2. 日別当番体制登録

日別当番体制登録画面は、グループ編集 ‣ 日別当番体制登録 メニューを選択して表示します。
日別当番体制登録は、参照者権限以外のログインユーザ権限で実施可能です。
日別当番体制登録画面イメージ

図 4.133 日別当番体制登録画面イメージ

日別当番体制登録画面の各項目について説明します。
表 4.132 日別当番体制登録画面項目

項目

カテゴリ

概要

必須

備考

グループ名

プルダウンリスト

日別当番体制を設定するグループを選択します。

年月日

テキスト

日別当番体制を適用する日付を入力します。

YYYYMMDD(年月日)形式で入力します。
入力フィールド横にあるボタンをクリックして、カレンダーを使用した入力も可能です。

勤務開始時間

テキスト

日別当番体制を適用する勤務開始時間を入力します。

hhmm(時分)形式で入力します。

勤務終了時間

テキスト

日別当番体制を適用する勤務終了時間を入力します。

hhmm(時分)形式で入力します。

時間内当番名

プルダウンリスト

日別当番体制に割り当てる勤務時間内の当番を選択します。

時間外当番名

プルダウンリスト

日別当番体制に割り当てる勤務時間外の当番を選択します。

クリア

ボタン

初期状態の内容に戻します。

登録

ボタン

入力された内容で新規登録します。

4.12.3. 日別当番体制詳細

日別当番体制詳細画面は、グループ編集 ‣ 日別当番体制一覧 メニューを選択して表示される一覧から、対象日別当番体制の 詳細 ボタンをクリックして表示します。
日別当番体制詳細は、全てのログインユーザ権限で実施可能です。
日別当番体制詳細画面では、ログインユーザの権限に関わらず、全項目が参照のみとなります。
日別当番体制詳細画面イメージ

図 4.134 日別当番体制詳細画面イメージ

日別当番体制詳細画面の各項目について説明します。
表 4.133 日別当番体制詳細画面項目

項目

カテゴリ

概要

備考

前へ

ボタン

(一覧表示上の)一つ前の情報に対する詳細画面を表示します。

次へ

ボタン

(一覧表示上の)一つ後の情報に対する詳細画面を表示します。

グループ名

テキスト

設定されているグループ名を表示します。

年月日

テキスト

設定されている年月日の値を表示します。

YYYY/MM/DD形式で表示します。

勤務開始時間

テキスト

設定されている勤務開始時間の値を表示します。

hh:mm形式で表示します。

勤務終了時間

テキスト

設定されている勤務終了時間の値を表示します。

hh:mm形式で表示します。

時間内当番名

テキスト

設定されている時間内当番名を表示します。

時間外当番名

テキスト

設定されている時間外当番名を表示します。

戻る

ボタン

一覧画面に戻ります。

4.12.4. 日別当番体制編集

日別当番体制編集画面は、グループ編集 ‣ 日別当番体制一覧 メニューを選択して表示される一覧から、対象日別当番体制の 修正 ボタンをクリックして表示します。
日別当番体制詳細は、参照者権限以外のログインユーザ権限で実施可能です。
日別当番体制編集画面イメージ

図 4.135 日別当番体制編集画面イメージ

日別当番体制編集画面の各項目について説明します。
表 4.134 日別当番体制編集画面項目

項目

カテゴリ

概要

必須

備考

前へ

ボタン

(一覧表示上の)一つ前の情報に対する編集画面を表示します。

次へ

ボタン

(一覧表示上の)一つ後の情報に対する編集画面を表示します。

グループ名

プルダウンリスト

設定済みの値を表示します。

編集できません。

年月日

テキスト

日別当番体制を適用する日付を入力します。

YYYYMMDD(年月日)形式で入力します。
入力フィールド横にあるボタンをクリックして、カレンダーを使用した入力も可能です。

勤務開始時間

テキスト

日別当番体制を適用する勤務開始時間を入力します。

hhmm(時分)形式で入力します。

勤務終了時間

テキスト

日別当番体制を適用する勤務終了時間を入力します。

hhmm(時分)形式で入力します。

時間内当番名

プルダウンリスト

日別当番体制に割り当てる勤務時間内の当番を選択します。

時間外当番名

プルダウンリスト

日別当番体制に割り当てる勤務時間外の当番を選択します。

クリア

ボタン

編集前状態の内容に戻します。

更新

ボタン

編集された内容で更新します。

戻る

ボタン

編集中の内容をキャンセルして、一覧画面に戻ります。

4.12.5. 日別当番体制削除

日別当番体制削除は画面を持ちません。
グループ編集 ‣ 日別当番体制一覧 メニューを選択して表示される一覧から、対象日別当番体制の 削除 ボタンをクリックして実施します。
日別当番体制削除は、参照者権限以外のログインユーザ権限で実施可能です。

4.12.6. グループ休日設定

グループ休日設定画面は、 グループ編集 ‣ グループ休日設定 メニューを選択して表示します。
グループ休日設定は、参照者権限以外のログインユーザ権限で実施可能です。
グループ休日設定の参照は、全てのログインユーザ権限で実施可能です。
グループ休日設定画面イメージ

図 4.136 グループ休日設定画面イメージ

グループ休日設定画面の各項目について説明します。
表 4.135 グループ休日設定項目

項目

カテゴリ

概要

必須

備考

前年

ボタン

カレントで表示されている年の前年分の設定状態を表示します。
システムが稼働している年から10年前まで切り替えることが可能です。

切り替える前に設定保存確認を促すメッセージを表示します。
設定変更した後で切り替えを行う場合には、 設定 ボタンをクリックして現在の状態を設定保存してから切り替えを行ってください。

翌年

ボタン

カレントで表示されている年の翌年分の設定状態を表示します。
システムが稼働している年から10年後まで切り替えることが可能です。

切り替える前に設定保存確認を促すメッセージを表示します。
設定変更した後で切り替えを行う場合には、 設定 ボタンをクリックして現在の状態を設定保存してから切り替えを行ってください。

年指定

プルダウンリスト

設定・表示する年を選択します。
システムが稼働している年から前後10年分まで切り替えることが可能です。

切り替える前に設定保存確認を促すメッセージを表示します。
設定変更した後で切り替えを行う場合には、 設定 ボタンをクリックして現在の状態を設定保存してから切り替えを行ってください。

曜日指定

チェックボックス

表示されている1年分に対して、曜日単位で休日を設定します。
チェックすると休日として設定(カレンダー上の該当日付を網掛け)し、チェックを外すと休日を解除(カレンダー上の該当日付の網掛け解除)します。
画面遷移する際に設定保存確認を促すメッセージを表示します。
設定変更した後で切り替えを行う場合には、 設定 ボタンをクリックして現在の状態を設定保存してから切り替えを行ってください。
他の機能設定等により当該画面から遷移後、グループ休日設定を変更する場合、本項目は全てチェックが外れた状態となります。
そのため、休日を解除する場合には、解除する曜日を一旦チェックした後でチェックを外すことにより、休日を解除することが可能となります。

グループ名

プルダウンリスト

休日を設定する対象とするグループ名を選択します。

日付指定

カレンダー

表示されている1年分に対して、日付単位で休日を設定します。
休日として設定されていない日付(網掛けされていない日付)をクリックすると休日として設定(網掛け)します。
休日として設定されている日付(網掛けされた日付)をクリックすると休日を解除(網掛け解除)します。
画面遷移する際に設定保存確認を促すメッセージを表示します。
設定変更した後で切り替えを行う場合には、 設定 ボタンをクリックして現在の状態を設定保存してから切り替えを行ってください。

設定

ボタン

設定した内容で反映します。

元に戻す

ボタン

設定変更前状態の内容に戻します。

4.12.7. CTI連携音声案内一覧

CTI連携音声案内一覧画面は、 グループ編集 ‣ CTI連携音声案内一覧 メニューを選択して表示します。
CTI連携音声案内一覧画面は、検索フィルタと一覧画面で構成されます。
検索条件を組み合わせることにより、結果の絞り込みが可能です。
CTI連携音声案内一覧は、全てのログインユーザ権限で実施可能です。

4.12.7.1. 検索条件

CTI連携音声案内一覧画面/検索条件イメージ

図 4.137 CTI連携音声案内一覧画面/検索条件イメージ

CTI連携音声案内一覧画面/検索条件の各項目について説明します。
表 4.136 CTI連携音声案内一覧画面/検索条件項目

項目

カテゴリ

概要

備考

グループ名

プルダウンリスト

グループ名を検索条件として使用する場合に指定します。

音声案内名称

テキスト

音声案内名称を検索条件として使用する場合に指定します。

32文字以内で入力します。

検索件数

プルダウンリスト

検索結果として、検索条件に一致する情報を一覧表示する最大件数を指定します。
デフォルトは50件。50件、100件、300件が選択できます。

検索

ボタン

検索条件に一致するCTI連携音声案内報を一覧表示します。

クリア

ボタン

検索条件として入力した情報をクリアします。

4.12.7.2. CTI連携音声案内一覧

CTI連携音声案内一覧画面/CTI連携音声案内一覧イメージ

図 4.138 CTI連携音声案内一覧画面/CTI連携音声案内一覧イメージ

CTI連携音声案内一覧画面/CTI連携音声案内一覧の各項目について説明します。
表 4.137 CTI連携音声案内一覧画面/CTI連携音声案内一覧項目

項目

カテゴリ

概要

備考

No

テキスト

一覧表示上の連番です。

グループ名

テキスト

CTI連携音声案内登録時、 グループ名 で設定された値を表示します。

音声案内名称

テキスト

CTI連携音声案内登録・編集時、 音声案内名称 で設定された値を表示します。

説明

テキスト

CTI連携音声案内登録・編集時、 説明 で設定された値を表示します。

詳細

ボタン

当該CTI連携音声案内の詳細情報を表示します。

CTI連携音声案内詳細 を参照。

修正

ボタン

当該CTI連携音声案内情報の編集を実施します。

参照者権限のユーザでログインしてる場合には、当該ボタンは表示されません。

削除

ボタン

当該CTI連携音声案内の削除を実施します。

参照者権限のユーザでログインしてる場合には、当該ボタンは表示されません。

4.12.8. CTI連携音声案内登録

CTI連携音声案内登録画面は、グループ編集 ‣ CTI連携音声案内登録 メニューを選択して表示します。
CTI連携音声案内登録画面は、 基本情報シナリオ詳細 の項目で構成されます。
CTI連携音声案内登録は、参照者権限以外のログインユーザ権限で実施可能です。

4.12.8.1. 基本情報

CTI連携音声案内登録画面/基本情報イメージ

図 4.139 CTI連携音声案内登録画面/基本情報イメージ

CTI連携音声案内登録画面/基本情報の各項目について説明します。
表 4.138 CTI連携音声案内登録画面/基本情報項目

項目

カテゴリ

概要

必須

備考

グループ名

プルダウンリスト

CTI連携音声案内を設定するグループを選択します。

名称

テキスト

CTI連携音声案内の名称を入力します。

32文字以内で入力します。半角スペース以外の記号は使用できません。

説明

テキスト

CTI連携音声案内の説明を入力します。

128文字以内で入力します。半角スペース以外の記号は使用できません。

クリア

ボタン

初期状態の内容に戻します。

登録

ボタン

入力された内容で新規登録します。

4.12.8.2. シナリオ詳細

CTI連携音声案内登録画面/シナリオ詳細イメージ

図 4.140 CTI連携音声案内登録画面/シナリオ詳細イメージ

CTI連携音声案内登録画面/シナリオ詳細の各項目について説明します。
表 4.139 CTI連携音声案内登録画面/シナリオ詳細項目

項目

カテゴリ

概要

必須

備考

はじめに

テキスト

CTI連携における音声案内の最初に流す内容を入力します。

512文字以内で入力します。半角スペース以外の記号は使用できません。
省略された場合、デフォルト設定されている音声案内が流れます。

発信先の身元確認内容

チェックボックス

CTI連携における音声案内で身元確認する際に流す内容を以下に示す項目から選択します。
項目は複数指定可能です。
  • PJ名

  • グループ名

  • 要員名

デフォルトは、いずれもチェックしません。
いずれもチェックしなかった場合、デフォルト設定されている音声案内が流れます。

対応可否の確認

ラジオボタン

CTI連携における音声案内で対応可否確認の要否を選択します。
  • 不要

デフォルトは、 です。

終わり

テキスト

CTI連携における音声案内の最後に流す内容を入力します。

512文字以内で入力します。半角スペース以外の記号は使用できません。
省略された場合、デフォルト設定されている音声案内が流れます。

4.12.9. CTI連携音声案内詳細

CTI連携音声案内詳細画面は、グループ編集 ‣ CTI連携音声案内一覧 メニューを選択して表示される一覧から、対象CTI連携音声案内の 詳細 ボタンをクリックして表示します。
CTI連携音声案内詳細画面は、 基本情報シナリオ詳細 の項目で構成されます。
CTI連携音声案内詳細は、全てのログインユーザ権限で実施可能です。
CTI連携音声案内詳細画面では、ログインユーザの権限に関わらず、全項目が参照のみとなります。

4.12.9.1. 基本情報

CTI連携音声案内詳細画面/基本情報イメージ

図 4.141 CTI連携音声案内詳細画面/基本情報イメージ

CTI連携音声案内詳細画面/基本情報の各項目について説明します。
表 4.140 CTI連携音声案内詳細画面/基本情報項目

項目

カテゴリ

概要

備考

前へ

ボタン

(一覧表示上の)一つ前の情報に対する詳細画面を表示します。

次へ

ボタン

(一覧表示上の)一つ後の情報に対する詳細画面を表示します。

グループ名

プルダウンリスト

設定されているグループ名を表示します。

名称

テキスト

設定されている名称を表示します。

説明

テキスト

設定されている説明を表示します。

4.12.9.2. シナリオ詳細

CTI連携音声案内詳細画面/シナリオ詳細イメージ

図 4.142 CTI連携音声案内詳細画面/シナリオ詳細イメージ

CTI連携音声案内詳細画面/シナリオ詳細の各項目について説明します。
表 4.141 CTI連携音声案内詳細画面/シナリオ詳細項目

項目

カテゴリ

概要

備考

はじめに

テキスト

設定されている値を表示します。

発信先の身元確認内容

チェックボックス

発信先の身元確認内容のチェック状態を表示します。

対応可否の確認

ラジオボタン

対応可否の確認の選択状態を表示します。

終わり

テキスト

設定されている値を表示します。

戻る

ボタン

一覧画面に戻ります。

4.12.10. CTI連携音声案内編集

CTI連携音声案内編集画面は、グループ編集 ‣ CTI連携音声案内一覧 メニューを選択して表示される一覧から、対象CTI連携音声案内の 修正 ボタンをクリックして表示します。
CTI連携音声案内編集画面は、 基本情報シナリオ詳細 の項目で構成されます。
CTI連携音声案内編集は、参照者権限以外のログインユーザ権限で実施可能です。

4.12.10.1. 基本情報

CTI連携音声案内編集画面/基本情報イメージ

図 4.143 CTI連携音声案内編集画面/基本情報イメージ

CTI連携音声案内編集画面/基本情報の各項目について説明します。
表 4.142 CTI連携音声案内編集画面/基本情報項目

項目

カテゴリ

概要

必須

備考

前へ

ボタン

(一覧表示上の)一つ前の情報に対する編集画面を表示します。

次へ

ボタン

(一覧表示上の)一つ後の情報に対する編集画面を表示します。

グループ名

テキスト

設定されているグループ名を表示します。

編集できません。

名称

テキスト

CTI連携音声案内の名称を入力します。

32文字以内で入力します。半角スペース以外の記号は使用できません。

説明

テキスト

CTI連携音声案内の説明を入力します。

128文字以内で入力します。半角スペース以外の記号は使用できません。

クリア

ボタン

初期状態の内容に戻します。

4.12.10.2. シナリオ詳細

CTI連携音声案内編集画面/シナリオ詳細イメージ

図 4.144 CTI連携音声案内編集画面/シナリオ詳細イメージ

CTI連携音声案内編集画面/シナリオ詳細の各項目について説明します。
表 4.143 CTI連携音声案内編集画面/シナリオ詳細項目

項目

カテゴリ

概要

必須

備考

はじめに

テキスト

CTI連携における音声案内の最初に流す内容を入力します。

512文字以内で入力します。半角スペース以外の記号は使用できません。
省略された場合、デフォルト設定されている音声案内が流れます。

発信先の身元確認内容

チェックボックス

CTI連携における音声案内で身元確認する際に流す内容を以下に示す項目から選択します。
項目は複数指定可能です。
  • PJ名

  • グループ名

  • 要員名

デフォルトは、いずれもチェックしません。
いずれもチェックしなかった場合、デフォルト設定されている音声案内が流れます。

対応可否の確認

ラジオボタン

CTI連携における音声案内で対応可否確認の要否を選択します。
  • 不要

デフォルトは、 です。

終わり

テキスト

CTI連携における音声案内の最後に流す内容を入力します。

512文字以内で入力します。半角スペース以外の記号は使用できません。
省略された場合、デフォルト設定されている音声案内が流れます。

クリア

ボタン

編集前状態の内容に戻します。

更新

ボタン

編集された内容で更新します。

戻る

ボタン

編集中の内容をキャンセルして、一覧画面に戻ります。

4.12.11. CTI連携音声案内削除

CTI連携音声案内削除は画面を持ちません。
グループ編集 ‣ CTI連携音声案内一覧 メニューを選択して表示される一覧から、対象CTI連携音声案内の 削除 ボタンをクリックして実施します。
CTI連携音声案内削除は、参照者権限以外のログインユーザ権限で実施可能です。
CTI連携音声案内削除を実施する場合には、事前に以下に示す項目から当該CTI連携音声案内を外しておく必要があります。
  • グループ管理
    プロジェクト別グループ情報 にある 音声案内選択
    プロジェクト別グループ情報 に関しては、 グループ管理 を参照してください。