3.5. メール通報先を管理する

本システムでは、対象システムから送信されるアラートをエスカレーションとして通知する方法として、「メール連携」と「CTI連携」があります。
メール連携を使用してエスカレーションする場合、メール通報先の設定が必要です。

注釈

メール通報先の登録、変更、削除の操作は、管理者ユーザアカウントまたは運用者ユーザアカウントで実施可能です。

設定したメール通報先は、以下に示すケースにおいて、各々設定に紐付ける必要があります。
  • パターン定義にマッチングしたアラートをメール連携でエスカレーションする場合

    パターン管理におけるメール連携先として、連絡先を紐付けます。
    パターン管理における連絡先の紐付け方法に関しては、 パターン管理 を参照してください。
  • パターン定義にマッチングしなかったアラートをメール連携でエスカレーションする場合

    プロジェクト管理におけるメール連携先として、連絡先を紐付けます。
    プロジェクト管理における連絡先の紐付け方法に関しては、 プロジェクト管理 を参照してください。
なお、連絡先管理に関しては、 連絡先管理 を参照してください。

3.5.1. メール通報先を登録する

  1. 運用ポータルにログインし、対象プロジェクトに遷移する
    ※既に対象プロジェクトに遷移している場合は不要です。
  2. メール通報先を追加する
    1. ) 連絡先管理 ‣ 連絡先登録 メニューをクリックします。

    2. ) メール通報先情報を設定して、 登録 ボタンをクリックします。

    3. ) 登録確認を促すダイアログが表示されますので、 OK ボタンをクリックします。

    4. ) 登録完了後、登録完了ダイアログが表示されますので、 OK ボタンをクリックします。

    メール通報先情報の設定に関する詳細は、 連絡先登録 を参照してください。

3.5.2. メール通報先情報を変更する

  1. 運用ポータルにログインし、対象プロジェクトに遷移する
    ※既に対象プロジェクトに遷移している場合は不要です。
  2. メール通報先情報を変更する
    1. ) 連絡先管理 ‣ 連絡先一覧 メニューをクリックします。

    2. ) 変更するメール通報先の 修正 ボタンをクリックします。

    3. ) メール通報先情報の変更を行い、 更新 ボタンをクリックします。

    4. ) 変更確認を促すダイアログが表示されますので、 OK ボタンをクリックします。

    5. ) 変更完了後、変更完了ダイアログが表示されますので、 OK ボタンをクリックします。

    メール通報先情報の変更に関する詳細は、 連絡先編集 を参照してください。

3.5.3. メール通報先情報を削除する

注釈

メール通報先を削除する場合は、事前に当該メール通報先を使用しているプロジェクト情報およびパターン情報から、当該メール通報先を外しておく必要があります。
プロジェクト情報からメール通報先を外す方法については、 プロジェクト編集 を参照してください。
パターン情報からメール通報先を外す方法については、 パターン編集 を参照してください。
  1. 運用ポータルにログインし、対象プロジェクトに遷移する
    ※既に対象プロジェクトに遷移している場合は不要です。
  2. メール通報先を削除する
    1. ) 連絡先管理 ‣ 連絡先一覧 メニューをクリックします。

    2. ) 削除するメール通報先の 削除 ボタンをクリックします。

    3. ) 削除確認を促すダイアログが表示されますので、 OK ボタンをクリックします。

    4. ) 削除完了後、削除完了ダイアログが表示されますので、 OK ボタンをクリックします。